FPS 

一人称視点で、看板娘の阿音にドンッと。
aine4.jpg
ご覧になった方に、ちょっとした臨場感を楽しんでもらおうと思いました〜。

それでは〜。
スポンサーサイト
[PR]


[2011/05/30 22:58] 腹絵 | トラックバック:(-) | コメント:(11)

めり込みや胸のボリューム感が良いですね
凄いとしか言いようがないです!


しかし、彼女はこれだけのダメージを受けても健気にくの一を続けるんでしょうねw
[2011/05/30 23:52] keit [ 編集 ]

ピンポイントで鳩尾をやられちゃってますね!
しかしこの胸、まったくけしからん
[2011/05/31 00:12] number_55 [ 編集 ]

グッドですね。まるで自分の一撃が決まったようで、爽快感が有ります。一人称視点って随分描くのが難しいですよね。この後、気を失いかけて自分の胸にもたれかかる阿音ちゃんが見てみたいなぁ…。
[2011/05/31 00:36] あぶのー丸 [ 編集 ]

なんかもう色々スゲェ。
ほんと、スゲェとしか言いようが無いでございますですよ(*´Д`)
特に胸が・・・む、胸がぁ!!
そろそろマジで阿音に惚れそう。

[2011/05/31 01:34] - [ 編集 ]

鳩尾直撃の渾身の一発!
インパクトの凄さを感じさせる躍動感あふれる描写が見事です。
でも仕手の腕がいいので割と苦痛は数秒ですぐに気絶できるのでしょうね。
腕の悪い相手だと気絶できずに悶絶しそう・・・
その意味ではいつも達人に一撃で落とされる阿音は運がいい(?)のかも。
気絶した阿音の様子も気になりますね。
以前のお持ち帰りの時の、安らかで可愛らしい寝顔がツボでした。
[2011/05/31 01:36] アル [ 編集 ]

なんという迫力、そしてなんという(胸の)ボリューム・・!!
相変わらず、大変なご馳走をいただけて、感謝そして満腹です。
ものの見事に鳩尾に深々と入ってしまってますね・・・ていうか忍びとしての
面目がどんどん潰されていっているような;;
先輩なのに、きっと出来のいい後輩忍者から任務失敗とかを
ケラケラからかわれてるんだろうなーとか想像してみたり;
[2011/05/31 01:41] シャー [ 編集 ]

どんなに落とされても必ず生きて帰ってくる阿音さん
先輩忍者の「はい、落ちた~。救出行くよ」みたいな優しい監視の目が光ってるんですかねw
阿音さん可愛い。夏服Verとかもあったら見てみたいです
[2011/05/31 10:36] ボビー [ 編集 ]

まず阿音の表情に鳥肌立ちました。
萌えまくりですっ!
そしてけしからん胸のあらぶり様、
みぞおちに深々と沈む拳。
めり込みの表現もやわらかい肉感が
伝わって来ます!
[2011/05/31 23:13] Q-Chang [ 編集 ]

返信

コメントありがとうございます!
総じて、阿音の胸の評判が良かった気がしますね〜。

>keitさん
もちろん、くノ一は続けるでしょう。
それが阿音クオリティ!

>number_55さん
「まったくけしからん」頂きました〜!
これからも、そうなるように描いていきます。

>あぶのー丸さん
少しでも臨場感を楽しんで頂けたのなら、描いて良かったです。
一人称視点は、おっしゃる通りで難しいと思います。

> さん
阿音の胸、気に入りましたか?ガン見してやって下さい!
「阿音に惚れそう」とは最上級のほめ言葉です。
描いて良かった〜と思います。
ありがとうございます!

>アルさん
確かに、未熟な攻撃側ですと当身にならずにただの腹パンチになってしまいますよね。
それは個人的には面白くないので、しっかり当身のつもりです。
寝顔は、なんとか可愛く描こうと神経使っております。

>シャーさん
後輩に見下されている、ってことですね!
なんという精神リョナ…。
阿音が、いかにもくノ一っぽく活躍できる日は来るのでしょうかね〜。

>ボビーさん
Wikipediaで「くノ一」を調べてみたら、
くノ一には、寝返ったり裏切ったりしないように監視役が付いているようですね。
その監視役の忍が達人ということにすると、
阿音の命が助かる理由付けに使えそうです。
危なくなったら、その監視役の忍が助けているということで。
「可愛い」という言葉は本当に嬉しいです!
可愛いキャラにしようと頑張って描いていますので。
暦も夏なので、阿音も夏服にしてみてもいいかもしれませんね。
シルエット的にはあまり変わらないかもしれませんけども。

>Q-Changさん
色々とほめて頂きありがとうございます!
この絵、実は表情と胸の表現に時間をかけています。
頑張った甲斐がありました。
[2011/06/01 02:34] 一撃 [ 編集 ]

真正面から

阿音の豊満な膨らみに隠された鳩尾を的確に捉えるため突き上げるように打ち抜かれた高速の当て技!
味方と思って油断したところなのか、突然現れた敵に不意をつかれたのか。
真正面から食らったにもかかわらず、このまま気絶への坂道を転がっていくのでしょう。
一人称視点ということでいろんなパターンを想像して楽しませて頂いております。
次の阿音ちゃんの活躍?を期待しております。
[2011/06/04 22:50] petit [ 編集 ]

返信

>petitさん
敵が味方に化けていて、
そして完全に油断しきっている阿音に喰らわせたというのが最初の発想でした。
色々な想像をして楽しんで頂けたのなら、本望であります。
これからも阿音は描いていきますよ〜。
[2011/06/05 02:27] 一撃 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する